忍者ブログ
  • 2017.10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.12
回想録~マチキチとカシワ~
ホントは当日に記事書くはずだったのにっ
記憶は日が経つごとに薄れゆくものだから。
あの時の空気、雰囲気、景色…どれだけ覚えているだろうか。


まずは4/4の大崎マチキチトークライブ。
閑静な住宅街の中にある場所なので、開場前の待機は禁止。
ってことで大崎駅中のコーヒーショップでまったりコーヒー飲んでたら…いつの間にか開場時間直前になってしまっていてダッシュするはめに;

 
さてさて、今回もはるばる大阪からドンファンが迎えてくれました。
狼じゃないよわんこだよ。
普通にしゃべります。トークが面白いキャラなんですよ。

 
テーマは「都市伝説」ということでゲストのにほんばっしーとあれやこれや不思議な怪奇現象のお話が繰り広げられました。
内容は出せないのですが、にほんばっしーのスベるトークに聞いてたみんなからツッコミが入りまくったり。
あとは第三の目のこととか…w 分かりやすすぎるんですもんー。

そんなこんなで楽しい時間もあっという間に過ぎ去り、最後はグッズ販売と写真撮影で締めとなりました。ドンファンのフォトブック買ったぜっ!


その翌日は電車でごとごと、千葉県柏へ。
柏を中心に活動しているタクトwithタクト楽団というバンドがいまして。そのライブに行ってきました。そういえばこういった本格的な会場で演奏聴いたことなかったっけなぁ。

 
俺の好きなご当地キャラ、さかサイ君も出るっていうからその姿を久しぶりに見たいっていうのもあった。サイ君兄弟の兄の方がこれを最後に出る機会減るらしいとのことで…。
しかしさかサイ君、ライブ開始前でも演奏中でもよく動く動く。
アクション豊富で、ファンにも優しい。

にしても生演奏はやっぱり良いね!
ドラムを叩く音、キーボードから鳴り響く音、そしてボーカル・タクトさんの歌声。
すべてが直に伝わってくる。この感覚はライブじゃないと味わえない。
合間のトークもまた面白くて…。


後半にはカブ左衛門とペッカリーも登場して、前半とはまた一味違う笑いあり、癒しありの時間が流れました。
カブ左衛門はイベントで恒例のカブギャグですw これは一度聞いてみるべし。
このキャラにもテーマソングがあって、タクト楽団メンバーからちょっとした製作裏話なんかも披露されました。
あ、やっぱりアレはわざとなんだ…と納得w
ペッカリーは癒しの歌声。ってかしゃべるのかペッカリー!と最初ビックリしてしまった。

楽しい時ほど終わりが早く訪れるような気がする。
そしてライブの後はさかサイ君だけ移動して近くのゲームセンターへ。
何も知らなかった人たちが「えっなんかいる!」と驚いてる声が何度か聞こえました…。
まさに神出鬼没。


…と充実した2日間でした。
PR
【2015/04/30 23:57 】 | イベント突撃日記 | コメント(0)
<<ギンロクサイ | ホーム | 桜も近い湘南茅ヶ崎>>
コメント
コメントの投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]