忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/24 04:07 】 |
紛れこんだ今作の曲者達
昨日は近くの某レンタルショップでDVD半額の日だったので、ひさびさに借りに行ってきましたー。
1週間200円で借りられるならば十分おいしいかなぁと。
この間(というか昨年末)まで見ていたライジンオーのDVDも10巻全部見終わり、やっぱり同じシリーズの作品はぜひ見ておきたいっ…
ということで今回借りてきたのは「元気爆発ガンバルガー」の1巻と2巻!
ネットでこのシリーズについてちょこちょこ調べてたりしたんですが、どうやら放映当時はライジンオーの影響力があまりに大きかったせいもあって、ガンバルガーは印象薄いらしい^^;
でも、確かにあの最終回は涙なしじゃいられなかった。敵に見せられた幻を見事に見破った吼児の強さといったらもう…

これ以上語ると本題書くのを忘れそうになるのでここまで(笑)
スーパーロボット系統の作品を見るんだったら、ライジンオーを激しくオススメしておきますよー。


続きは追記よりどうぞ。
さて本題。
今作って一癖ある譜面が割と多いかもなぁと感じたので、個人的にプレイしてみてこれはきつかった!という曲を挙げてみることにします。(版権除く)

タイムトラベル(EX)
慣れればどうってこともないですが、やっぱり初見はLv.29と思えない;
サビの前のズレた同時押しがおそらくEX譜面最大の難所。

ケルトランス(EX)
未だに落とすことあります(>_<)
特に序盤と終盤の乱打は、33に挑戦中の人だとゲージほとんど残らないでしょアレは(汗
実質34強~35中くらいじゃないかなと。次回作でレベル上げてほしい曲の1つです…。

グロッソラリア(H)
階段が苦手だと苦戦すること間違いなし。
でも腕だめしにはもってこいって気がしますー。

マキシマム(H)
階段が苦手だと(略
道中はノリ良く叩けるのに、終盤の階段ラッシュは配置的に叩きにくいし速度も速いしで思わず焦ってしまいます。

ケマリ(H)
どこがLv.30だぁぁぁーーっ!!
ケルトランスEX以上のレベル詐称曲なんじゃないかと。
右手で階段さばけたと思ったら今度は左手で階段…と満遍なく両手で階段叩けないと大苦戦は確実。
ヒンディポップEXと大差ないので、次回作で33くらいに上がってることを願います;

プログレッシブ(H)
かの有名な(?)二重トリル地帯がどうにもできなくて毎回撃沈。
あんみつしちゃえと同時押しで処理しても、判定のキツさでGOOD出てゲージ伸びないし…。
あと地味~に体力使うんですよねこの譜面^^;
PR
【2009/01/28 23:50 】 | ゲーセンにて | コメント(0)
<<壮大な旅の計画中… | ホーム | ばーすでぃでした>>
コメント
コメントの投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]